資源循環社会

グリーン調達

資材調達体制

東洋製罐グループでは、「東洋製罐グループ資材購買基本方針」および「東洋製罐グループ資材購買行動方針」を定め、お取引先に対し、私たちの事業活動を支えてくださる重要なパートナーとして、常に謙虚に正しい取引を行うことを徹底しています。
東洋製罐はこれら方針に基づき、「資材購買管理規定」を定め、運用しています。

グリーン調達の取り組み

東洋製罐では、事業所で使用する化学物質の適正な管理と環境負荷の低減のため、中央化学物質管理部会を設置しています。
東洋製罐では、環境に配慮した資材調達を推進するため、「東洋製罐株式会社グリーン調達ガイドライン(化学物質編)」を制定しています。2014年度には、ガイドラインで定めた対象化学物質を見直し、お取引先に対して納入品の含有調査を行いました。
2016年度には、「労働安全衛生法の一部を改正する法律」により、化学物質のリスクアセスメントが求められました。これにともない、環境関連法規制対象物質と労働安全に関わる化学物質を包括管理するように見直しました。

東洋製罐購買基本方針

資材購買部門は、当社企業行動規準及び社内規定に基づいて、関係法令を遵守し、公正な取引関係のもとで、グローバルな市場から、必要な資材を、適正な品質・価格・納期で調達し、容器包装製造をコアとする事業を通じて、安全・安心への貢献、環境負荷の低減、使いやすさと楽しさを提供し、豊かで潤いのあるサステナブルな社会の実現に貢献することを目的として、購買活動を行います。

  • Adobe Flash Playerのダウンロード
  • Adobe Readerのダウンロード