企業概要

企業概要


国内初。
包装容器づくりのリーディングカンパニー

東洋製罐の創業は1917年(大正6年)。1919年より国内初の自動製缶設備による製缶を開始しました。2013年には持株会社体制に移行した東洋製罐グループホールディングス株式会社の事業会社として新たにスタートしました。

東洋製罐は、創業から今日まで “包む”ことの大切さを基本に包装容器づくりに専念し、時代のニーズに応えた包装容器を世の中に供給し続けてきたリーディングカンパニーです。当社が形成するグループには包装容器の各分野のトップメーカーがあり、優れた技術力により包装容器業界を支えています。

本社

東洋製罐グループホールディングス綜合研究所

テクニカル本部

PAGE TOP