充填設備情報

レトルト設備

充填済みの製品を加熱殺菌する設備です。100℃以上の加熱処理を行うことの出来る圧力容器を軸とし、主として低酸性食品の入った容器を蒸気またはその他の熱媒を利用して加熱殺菌します。

レトルト殺菌釜

レトルト殺菌釜
画像を拡大する

容器・内容物により殺菌方式が選択可能です。
シビアな温度・圧力制御が可能です。
均一な温度分布を実現します。リアルタイム モニタリングシステムを搭載し、リアルタイムに温度・圧力・F値を表示します。
冷却水回収タンクの設置又は熱交換機・クーリングタワー設置による水の有効利用が可能なオプションもございます。

シャトルローダ

シャトルローダ
画像を拡大する

パウチ、カップ製品をレトルト・トレーに自動配列する装置です。
構造がシンプルであり、安価な移載装置です。
サーボ駆動の為、高速での位置決めが可能です。

アンローダ

反転式アンローダ
反転式アンローダ
画像を拡大する
ピン式アンローダ
ピン式アンローダ
画像を拡大する

レトルト後の製品をトレーから自動排出するアンローディング装置です。

ピン式
トレーのパンチ孔を利用して製品を移載する為、確実に移載することが出来ます。
反転式
トレーを保持し、反転させる為、製品の取り残しはありません。

トレー搬送設備

トレー搬送設備
画像を拡大する

空トレースタッカからトレーを1枚ずつ供給し、ローダへ搬送します。
ローダで積み付けした製品をトレースタッカで指定した枚数をスタックします。
トラバーサにより、レトルトへの出し入れを自動で行います。
レトルト後の製品は次工程のトレーアンスタッカにより1枚ずつトレーを切り出し、アンローダに供給します。
上述の通り、トレーはループします。

  • Adobe Flash Playerのダウンロード
  • Adobe Readerのダウンロード