お客様へお知らせ

2018年

2018年10月31日
「日本総イクボス宣言プロジェクト」に参加しました。

東洋製罐株式会社(社長:本多正憲)は厚生労働省が支援する「日本総イクボス宣言プロジェクト」に参加しました。

イクボス宣言.pdf  

リンク:厚生労働省HP「皆様からいただいたイクボス宣言」

https://www.mhlw.go.jp/ikubosu/sengen_minasama.html

2018年10月01日
キッズサイト「容器を学ぼう!」を更新しました。
キッズサイト「容器を学ぼう!」を更新し、「パウチのスゴイお話。」を追加しました。
2018年09月28日
豊橋工場内新工場棟建設のお知らせ

弊社は、軟包装容器を製造する豊橋工場の敷地内に新工場棟を建設いたします。詳細は下記ご覧下さい。

豊橋工場内新工場棟建設のお知らせ.pdf

2018年09月28日
親会社における弊社新工場建設用地の取得に関するお知らせ

弊社の親会社である東洋製罐グループホールディングス株式会社は、弊社の新工場建設用地を取得いたしました。詳細は下記ご覧下さい。

親会社における弊社新工場建設用地の取得に関するお知らせ.pdf  

 

2018年08月10日
業界最軽量となるスチール缶の開発について
2018年06月06日
キッズサイト「容器を学ぼう!」を更新しました。
キッズサイト「容器を学ぼう!」を更新し、「ペットボトルのお話。」を追加しました。
2018年04月04日
第15回デザート・スイーツ&ベーカリー展 「株式会社ニッセー」との共同出展について

当社は、2018年4月11日~13日迄の期間、株式会社ニッセーと共同で展示会(デザートスイーツ&ベーカリー展)に出展をいたします。

詳細はこちら

2018年02月26日
「健康経営優良法人2018(ホワイト500)」に認定

東洋製罐株式会社(代表取締役社長:大塚一男)と東洋製罐グループホールディングス株式会社(代表取締役社長:中井隆夫)を含む東洋製罐グループの4社は、経済産業省および日本健康会議の運営する健康経営優良法人認定制度において、「健康経営優良法人2018大規模法人部門(ホワイト500)」に認定されました。(2018年2月20日)

1.健康経営優良法人認定制度の概要
健康経営優良法人認定制度とは、経済産業省が、日本健康会議と共同で、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。昨年度からスタートし、2回目となる2018年度は、「大規模法人部門(ホワイト500)」に541法人、「中小規模法人部門」に775法人が認定されました。

健康宣言ホワイト500 .jpg

2.今回認定を受けた東洋製罐グループ4社
・東洋製罐グループホールディングス株式会社
・東洋製罐株式会社
・東洋鋼鈑株式会社(代表取締役社長:隅田博彦)
・東洋ガラス株式会社(代表取締役社長:齋藤信雄)

 

3.東洋製罐株式会社における健康経営の取組み
東洋製罐株式会社では、2017年度に従業員の健康維持増進を経営の重要課題として健康経営に取り組むことを決定し「健康経営宣言」を制定しました。
当社は、今後も従業員の健康管理を経営的な視点で捉え、健康保険組合との連携を強化し、生活習慣病予防や運動の習慣化、メンタルヘルス活動、禁煙活動などの取り組みの効果検証や見直しを継続的に行い、さまざまな健康課題の解決や、従業員と家族の健康維持増進に努めてまいります。

 

                    東洋製罐の健康経営宣言 健康経営2.jpgのサムネール画像

  

 

2018年02月06日
公正取引委員会による立ち入り検査について
  • Adobe Flash Playerのダウンロード
  • Adobe Readerのダウンロード