News新着情報

東洋製罐環境ビジョン「Green Challenge 2050」を策定しました。

お知らせ

この度東洋製罐では、より社会に信頼され高く評価される企業を目指し、2050年に向けた環境ビジョン「Green Challenge 2050」を策定しました。

低炭素、資源、水をキーワードに、「容器を通じて人類の幸福繁栄に貢献する」という企業理念のもと、環境技術開発の推進をしていきます。

策定にあたっては、東洋製罐を取り巻く社会課題を考慮し、ステークホルダーの方々からもご意見をいただいております。
「Green Challenge 2050」の詳細は、こちら をご覧下さい。

東洋製罐 Green Challenge 2050
https://www.toyo-seikan.co.jp/eco/challenge/