News新着情報

「スポーツエールカンパニー2021」に認定されました

お知らせ

東洋製罐株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:本多 正憲)は、スポーツ庁による「スポーツエールカンパニー2021」に認定されましたので、お知らせいたします。

1.認定された取り組み
活動量計を用いた健康増進プログラムの推進、歩数イベントの開催

2.「スポーツエールカンパニー」について
スポーツ庁では、「働き盛り世代」のスポーツ実施を促進し、スポーツに対する社会的機運の醸成を図ることを目的として、従業員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取組を行っている企業を「スポーツエールカンパニー」として認定しています。この度、「スポーツエールカンパニー2021」として623社が認定されました

https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/houdou/jsa_00064.html

3.東洋製罐株式会社における健康経営の取組み
東洋製罐株式会社では、2017年度に従業員の健康維持増進を経営の重要課題として健康経営に取り組むことを決定し「健康経営宣言」を制定しました。
当社は、今後も従業員の健康管理を経営的な視点で捉え、健康保険組合との連携を強化し、生活習慣病予防や運動の習慣化、メンタルヘルス活動、禁煙活動などの取り組みの効果検証や見直しを継続的に行い、さまざまな健康課題の解決や、従業員と家族の健康維持増進に努めてまいります。
https://www.toyo-seikan.co.jp/news/20171219_1102/

以 上