Product製品情報


フロスパウチ

特殊な材料・部材を使わずに立体成形により注ぎやすさを実現した詰め替え用パウチです。ゴミの減容化と減量化を可能とする環境対応型の容器です。

フロスパウチのポイント

  • POINT1立体成形により注ぎ易さを向上

    注出口部に特殊な材料やサポート部材を使わずに、フィルムへの立体成形によってボトルへ内容液を注ぎやすくしています。
    注出口形状や立体成形により詰め替え時の注出口閉塞を防止しています。

  • POINT2ハサミ不要の易開封機構

    レーザーによるマルチスコアライン加工により、ハサミを使用せずに手で開封できる機構を備えています。
    また、出荷・流通時などでのイレギュラーな開封事故を予防できる工夫(キリマジック)もございます。

主な用途

トイレタリー(洗濯用・住宅用洗剤、シャンプー、コンディショナーなど)

製品ラインナップ

TYPE A ボトル挿入型
対象ボトル
最小径φ20mmのトリガーボトル・ポンプボトル

内容量
(1)300〜350ml
(2)200〜250ml

サイズ
幅×高さ×折込幅
(1)120×230×33mm (2)120×180×33mm

TYPE B 注ぎ込み型
対象ボトル
トランジッションボトル 広口径一般ボトル

内容量
(1)540〜600ml
(2)400〜500ml

サイズ
幅×高さ×折込幅
(1)130×260×36mm (2)130×237×36mm

TYPE X 大容量注ぎ込み型
対象ボトル
トランジッションボトル 広口径一般ボトル

内容量
1000ml

サイズ
幅×高さ×折込幅 (1)160×275×45mm

その他ご要望に応じて対応させて頂きます。別途お問合わせください。

その他

閉塞防止機構について

注ぎ易さを低下させる注出口の自己閉塞を立体成形によって防止しています。

立体成形による閉塞防止機構
  • 立体成形がない場合

    内容液による応力が注出口の上部に集中し、注出口が自己閉塞してしまい注ぎ性を低下させてしまう。

  • 立体成形を入れた場合

    最適な位置に成形加工を行い応力の集中点をずらすことによって、注出口の自己閉塞を防止し、高い注ぎ出し性を得ることができる

キリマジックについて

特殊な材料を使用することなく、これまで軟包材では困難とされていた開封方向の選択性を持たせる技術です。
流通時などのイレギュラーな開封事故を予防できます。

キリマジック
  • 従来

    上下どちらからでも開封できる。
    下側からも開封してしまうため、流通時などのひっかかりによる開封事故の可能性があります。

  • キリマジック

    所定の方向からしか開封できない。
    下側からは開封できないため、ひっかかりなどによるイレギュラーな開封事故を防止できます。

お問い合わせ
一覧へ戻る

使われている技術

その他の生活・家庭用品用 パウチ