Technology技術情報

バリア技術

オキシガード OXYGUARD®

オキシガードの構成例と原理

酸素吸収能を持つフィルムをバリア箔の内側に積層し、包材内部の酸素を吸収します。
脱酸素剤を使用する必要がないため、包装資材をシンプル化できます。

酸素吸収機能付きパウチ(オキシガードパウチ)

  1. 容器内に残存している酸素は内面側から酸素吸収層に吸収されます
  2. 外面側から浸透してくる酸素はバリア層で遮断します、遮断しきれない酸素は酸素吸収層に吸収されます

◎ 酸素吸収反応には水分が必要です
容器内湿度70%程度から酸素吸収反応が始まります
◎ さらに熱を加えることによって、より酸素吸収反応が促進されます
※レトルト殺菌等
▽オキシガードの酸素吸収反応は脱酸素剤と比較して遅いためできるだけ容器内ヘッドスペースの酸素を除去した状態で密封することをおすすめします

モイスチャーガード MOISTUREGUARD®

モイスチャーガードの基本構成

モイスチャーガードの基本構成

  1. 包材内に残存している湿気は内面側から乾燥剤層に吸収されます
  2. 外面側から浸透してくる湿気はアルミ箔で遮断します
モイスチャーガードの特長
  • 吸湿機能を有した包材です
  • 乾燥剤封入の必要がありません(誤使用、封入忘れ、封入工程)
  • 低温雰囲気化でも吸収能力を発揮します
  • 吸収速度が優れています
  • 吸湿保持性があります
  • 乾燥剤層は内容品に直接接触しません
  • ピロー、スティック、ガセット包装等に対応できます
モイスチャーガードの留意点

性能を効果的に発揮させるため使用条件があります

  • 開梱前使用期限 当社製造後12ヶ月
  • 開梱後は10時間以内での使用をお願いします。

オキシデック OXYDEC

OXYDECの特徴
  • OXYDECは、バリア層の内側に当社新開発の酸素吸収材層を配置したフィルムです。
  • この酸素吸収層が、包材外部からの酸素の侵入を抑えるとともに、内部の酸素を吸収します。
  • この性能により、酸素に敏感な内容品の品質を長期間保つことが出来ます。

OXYDECフィルムの特長

オキシデックの特徴

OXYDECがご提供する価値

OXYDECをご使用のうえ、ご充填条件を最適化頂くと・・・

  • 脱酸素剤の添付が不要になります。
  • 誤食、誤飲のリスクをなくせます。
  • 貴社製造工程の合理化がはかれます。
  • 包装廃棄物の削減がはかれ、脱酸素剤の分別廃棄の手間もなくせます。

お問い合わせ
一覧へ戻る